可愛い女の子をナンパするときのコツ

ナンパ

可愛い女の子は普段ナンパ慣れしており、なかなか初心者がゲットするには難しいターゲットとなっていますよね。

しかし、ちょっとのコツを意識するだけで、可愛い女の子やスト高と呼ばれるスペックが高い女の子を落とすことができますよ。

可愛い、スト高女子の落とし方についてさっそく見ていきましょう。

心にスキができたタイミングを狙う

皆さんも、心が落ち込むタイミングってありますよね?

  • 引っ越した直後で周りに友達がいない環境
  • 仲の良い彼氏と喧嘩して自暴自棄になっている時
  • 失恋直後のどうしようもない感情が爆発している時

などなど、こういったタイミングでは心理的ハードルが下がるため、ナンパに引っかかりやすくなるんですね。

もちろん、こうしたタイミングを見極めるのは難しく、実際に言葉をかけてみないと判断できないことも多いかもしれません。

しかし可愛い女の子を落とすには、こうしたタイミングが重要なので、心にスキが出来たタイミングには美人を落としやすいという法則は覚えておきたいところですね。

見た目にスキがある美人女性を狙う

また心が乱れているタイミングでは、見た目も乱れる可能性が高いです。

たとえば、

  • 髪の乱れ、雑に結んだような髪型
  • セクシーで露出が多い服装をしている
  • のんびり物欲しそうに歩いている

といった可愛い、美人女性はナンパ待ちをしていることがあり、声をかけて反応を伺ってみるのがいいですよ。

もしナンパ待ちだったら儲けものだし、そうでなくても心にスキができている可能性が高いため、雑談からお茶しようよといった誘導になびきやすい状態になっていると言えます。

可愛い女の子を落とすには、トークの組み立てが重要

結論ですが、可愛い女の子は声をかけられ慣れているため、ちょっとやそっとのトーク力では落とすことはできないでしょう。上記の心にスキができたタイミングを狙うか、トーク力をがむしゃらに磨く必要があると言えますね。

そこでトーク力を磨くにはどうしたらいいか?

まずは、女性に話しかけた理由についてきちんと説明するようにしてください。女性からしたらいきなり声をかけられているわけで、まず怪しんでしまいますよね。そこで、「バッグについていたキャラクターが妹も持っててさ~」など自然な理由をつけて会話をスタートさせてみてください。

また、ある程度のテンプレート的な会話を組み立てておく方法もおすすめ。

たとえば、「今日はどこかに遊びに行くんですか?」は鉄板のトークで、汎用性が高いですよね。

こういった、誰にでも通用する会話のトークテンプレートを用意しておくことで、沈黙にならず、楽しく会話を弾ませることができるでしょう。

可愛い女の子を落とせる確率

ぶっちゃけ、ナンパの成功確率自体がそんなに高いとは言えず、よくて5%から10%程度でしょう。

可愛い女の子に限って言うと、1%もないかもしれません。あなたはそれでも路上に立ち続けますか?

もっと効率的な方法があるとしたらどうでしょう。

たとえば最近ではネットナンパが主流となってきており、多くのナンパ師がストリートからネトナンに以降しています。

ネットのナンパのほうが成功確率が高いことが、ナンパ師の中で知れ渡ってしまっているのですね。

もしあなたがナンパの成功率を1%でも高めたい! と思うなら、ネトナンも試してみるのがいいでしょう。

具体的には、sanmarusanというアプリですがおすすめです。登録者が1900万人いるだけではなく、出会い系型マッチングサービスとして有名ですよ。

コメント