イメクラ(イメージクラブ)って普通のヘルスとどこが違うの?

風俗

ソープ・ピンサロ・デリヘルなど、多種多様なジャンルが揃う風俗。
もちろんイメクラ(イメージクラブ)も定番人気を誇っています!
ただイメクラって、「名前は聞いたことがあるけど遊び方はよくわからない」という人も案外多いのでは?
普通のヘルスとどこが違うのか、その辺も曖昧だったりするでしょう。

そこで今回は、イメクラと普通のヘルスの違いについて解説します。

スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

イメクラと普通のヘルスの違いとは

まずイメクラとは、イメージクラブを略した名称です。
女子高生・看護師・CA・教師・OL・メイドなど、お店の嬢が様々なコスプレをしてくれます。

「女子高生とイチャイチャしてみたいわー…」
「看護師さんとエッチなことができたらいいのになあ」
そんな男性のいやらしい脳内イメージを実現してくれるわけです。う~ん、まさに「イメージ」クラブですね!

一方普通のヘルスは、服を脱いで普通にエッチなことをするのみです。
まあオプションでコスプレが用意されているヘルスもありますが…イメクラほど設定に凝ることはないです(笑)

もうイメクラはシチュエーションありきの風俗ですからね。
例えば女子高生という設定のプレイだと、机や黒板も用意してもらえたりするわけですよ(笑)
もちろん演じるキャラによって言葉遣いを変えるのも当たり前!メイドなら「ご主人様~」なんて言ったりしますしね。

「コスプレや妄想の実現化が楽しめる」
イメクラと普通のヘルスの大きな違いはコレでしょう。

派遣型と店舗型で違いはある?

イメクラにも派遣型(デリバリー)と店舗型の2種類が存在します。
「同じイメクラでも形態が異なるとやっぱり何か違いが出てくるのかな?」
そんな疑問を抱く人もいるでしょう。

しかし実際は、派遣型イメクラも店舗型イメクラも、それほど大きな違いはないようです。
「女の子がコスプレをして特定のシチュエーションを楽しむ」という内容はどちらも一緒!
ただ、店舗型より派遣型の方が料金若干お高めと言われています。
またプレイ時間も、店舗型に比べると少し長めに設定されていることが多いとか。

いずれにしろサービス内容は同じなので、お好みの方を選択してみてくださいね。

イメクラは女性人気も高い

多くの男性から高い支持を得るイメクラですが、実は働く側である女性にも大人気なんです。
イメクラで働けば、普段の生活では着ることのない様々な衣装を楽しむことができますからね。

また基本的に、風俗や水商売の世界で働く場合は「演じる」ことがポイントになります。
イメクラは特にその「演じる」という要素が強いジャンルです。
そのためなりきることが好きな女性や、非日常を楽しみたい女性にとって最高の職業と言えるでしょう。

女性側が楽しんで働いてくれていると、客である男性の方もより楽しくなってきますしね。
逆に「こんな仕事やりたくないな~」という嫌々オーラ全開だと興醒めします。
仮に渋々やるにしても、お客の前でその渋々さを露骨に出すのはNGですよね。その点女性もノリノリだと助かります(笑)
お互い楽しみながらエッチなことをする!なんとも理想的ですね。

またイメクラは、スタイルのいい女性が多い印象です。
やはり様々な衣装を着こなすためには、体型を維持することも大切なのでしょう。

まとめ

というわけで、今回はイメクラ(イメージクラブ)と普通のヘルスの違いについてご紹介しました。

イメクラもヘルスも「エッチなことをする」という点では同じなんですけどね。
イメクラの場合は妄想の具現化も楽しめるので、人によっては普通のヘルスよりハマってしまうかもしれません。
日頃頻繁に妄想しているという人は、ぜひ一度イメクラを利用してみてはいかがでしょうか?

コメント