【初めての風俗】デリヘルで失敗しないためのコツ

風俗

優良なお店を選び、美人な嬢とプレイを楽しむ!
これって初心者からすると案外難しいんですよね。
しかし事前にコツやポイントをおさえておけば、失敗のない楽しいデリヘル体験が味わえますよ。

そこで今回は、デリヘルで失敗しないためのコツをお届けします。

スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

デリヘルで失敗しないためにはお店選びが重要

デリヘルで失敗しないためには、まずお店選びを間違えないことが大事です。

やはりデリヘル店の中にもタチの悪いお店は存在するもの。
そんな悪質店に引っ掛かってしまうと、もうデリヘル遊びどころではなくなってしまうでしょう。

また早くデリヘルに行きたいからといって、「ココでいいや」と適当に選ぶのもNG。
特に初めてのうちは、焦らずじっくり探すことが大切です。

優良なデリヘル店を探す際は、やはり風俗情報誌や風俗サイトを利用するのが一番でしょう。
ただ近年はサイトの方が情報量豊富とされているようです。

また風俗の口コミサイトを利用するのもオススメですね。
むしろコチラの方が、利用者の生の声が載っている分より参考になるかもしれません。
もちろん嘘を書き込む人もいますが、まるごと鵜呑みにしないよう気を付ければ大丈夫でしょう。

口コミサイトはとても役立つサイトなので、デリヘルで失敗したくない人はぜひ活用してみてください。

デリヘルを楽しむために!パネマジを見破ろう

写真は美人、なのに実物は超絶ブス…。
そんなデリヘル嬢に当たると失敗したな~と思いますよね。
こうした詐欺のような事態をパネマジ(パネルマジック)と呼びます。
デリヘル遊びを成功させるためには、このパネマジも上手く見破らなくてはなりません。

ではパネマジを見破るにはどうすればいいのでしょうか?2つのコツを挙げてみます。

プロフィール写真の背景に注目

写真を過度に加工すると、背景が不自然になりがちです。
なんというか独特の歪みが出てしまうんですよね。
また背景に家具やら何やらが写っていると、修正の時にとても手間がかかります。

そのためパネマジ写真を撮る際は、大抵背景を単色に設定します。
何も物が写り込んでいない一色のみの背景なら、修正の手間が省けますからね。
逆に普通の部屋で撮られている写真はパネマジではない可能性大!

デリヘルで失敗しないためには、女性だけではなく背景に注目することもポイントです。

写メ日記の写真もチェック

ほとんどのデリヘル嬢は写メ日記を書いています。
当然ながら日記にアップされる写真は嬢による自撮りです。
すなわち本物に近い状態の嬢が見られるというわけ!
加工のプロがバリバリ修正してる…ということが無いので(笑)これはぜひともチェックしておきたいところです。

また文章の雰囲気や書いている内容などを見れば、嬢の人となりもなんとな~くわかるもの。
例えば「お客さんに対し毎回お礼のメッセージを丁寧に書いている」など、ちょっとしたことで気遣いができる嬢か否かが見分けられます。

嬢の写メ日記をしっかりチェックすることも、デリヘルで失敗しないための大事なコツですね。

デリヘルでの失敗が怖いなら…まずは素人と遊んでみる?

初めての風俗は何かと緊張するものです。
それこそ「失敗しないだろうか…」という不安も抱きやすいでしょう。

しかし案ずるより産むが易しといいますからね。
思い切ってトライしてみれば、案外「あの不安はなんだったんだ」と拍子抜けするかもしれません(笑)

それでもやっぱり不安なら、まずはデリヘルではなく素人と遊んでみることもひとつです。
特にsanmarusanというマッチングサイトは、気軽にエッチな女性と出会えるのでオススメです。
出会い系やマッチングにありがちなサクラの存在もナシですからね。
またポイント制ではなく月額制(月3980円)なので、使いすぎる心配もありません。

いきなりのデリヘルが不安な場合は、まずsanmarusanのようなサイトで遊んでみるのもいいですよ。

コメント